Rebornこころのふるさとフォーラム2018

2018年3月3~4日 全国水源の里連絡協議会・綾部里山交流大学で分科会を開催

Rebornこころのふるさとフォーラム2018
分科会「ふるさと再生×地域づくり」

2018年3月に日本青年館(東京都新宿区)で開催される「Rebornこころのふるさとフォーラム2018」のなかで全国水源の里連絡協議会と綾部里山交流大学で分科会を開催します。

(1)3月3日(土)15:00~17:30(150分)
テーマ「本を活かしたふるさと再生」
(2)3月4日(日)09:00~12:00(180分)
テーマ「地域に根ざす文化を活かしたふるさと再生」


【3/3スケジュール(案)】
<全国水源の里連絡協議会・里山交流大学主催>
 1.15:00~16:30 事例報告
事例報告1「本のまち八戸の取り組み」
音喜多信嗣さん
・八戸市まちづくり文化スポーツ観光部 まちづくり文化推進室
 八戸ブックセンター所長 
事例報告2「地域特性を本にする可能性について」
蒲田正樹さん
・編集者、『驚きの地方創生「京都・あやべスタイル」~上場企業と「半農半X」が共存する魅力』『驚きの地方創生「日本遺産・させぼの底力」~多様性と寛容性が交じり合う魅力』著者
 事例報告3「人生探求都市をめざして~天職観光と本と~」
       塩見直紀さん
・半農半X研究所代表、福知山公立大学地域経営学部特任准教授、総務省
地域力創造アドバイザー


2.16:30~17:30 ディスカッション「本を活かしたふるさと再生」
塩見さん(ファシリテーター)
蒲田さん、音喜多さん、菅原さん、高橋さん、池上さん、参加者


【3/4スケジュール(案)】
<全日本郷土芸能協会主催>
1.9:30~9:45 前日の振り返り
塩見直紀さん
 2.9:45~10:45 事例報告 「国際芸能都市北上市における郷土芸能プロジェクト」
郷土芸能をコンテンツとした企画の作り方や観光活用、次世代育成、地域づくりへの取組について、岩手県北上市の郷土芸能「鬼剣舞」の新旧リーダーより事例報告いただく。
菅原晃さん(鬼柳鬼剣舞庭元、元さくらホール理事長)
高橋邦治さん(鬼柳鬼剣舞踊り手・師匠、北上市街地活性化会社勤務)
3.10:45~12:00 ディスカッション「地域に根ざす文化を活かしたふるさと再生」
  地域特性の文化の再発掘と編集について、クロストーク、ディスカッション
   池上洋通さん(コーディネーター、自治体問題研究所)
蒲田さん、音喜多さん、菅原さん、高橋さん、参加者


【お申込・お問い合せ】
Rebornこころのふるさとフォーラム2018事務局(日本青年団協議会内)
160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番1号 日本青年館ビル5階
TEL:03-6452-9025 FAX:03-6452-9026

#
2018年3月17-18日
#
2018年3月3~4日 全国水源の里連絡協議会・綾部里山交流大学で分科会を開催
#
木育カフェ(2018年1月20日)木育子ども祭(1月21日)
#
森の京都の「天上の木」40選
#
【〆切】里山クリエイティブ講座~不透明な時代を里山でしなやかに生きる~
#
ラブファーマーズマーケットin Earth Gardenにて綾部PR